読売エージェンシーの活動領域

Posted by admin on 5月 12, 2014
サービス / No Comments

http://www.yomiuri-ag.co.jp/service/yomiuri/面白いサイトを見つけました。
さすが、読売新聞の広告会社のサイトだけあって素敵です。

読売新聞グループの総合広告会社の中心は東京で、東京を拠点とした関東・北海道・中日本・東日本・東海の5つのネットワークを日本の伝統色を各地のシンボル色に、その地方地方の風土と文化を大切にしながら活動を展開しているそうです。

読売新聞の広告業務といっても、読売新聞に限らず、全国各地の新聞はもとより、TVCMをはじめとした各種メディアを対象としたサポートも行っています。

取り扱いメディアは、新聞、雑誌、テレビ、ラジオ、交通、屋外広告、インターネット、SP関連メディアなどありとあらゆる広告媒体です。

SP関連メディアというのは、DM、チラシ、屋外広告などのマスメディア以外の広告媒体を指します。

読売エージェンシーの基本姿勢は、創造、挑戦、プロフェッショナリズム、自立、共生。

広告を出す時に気になることは費用対効果。
人目を引く魅力的な広告で効果的に集客したいと願うものですが、大手広告なら期待ができそうです。

その会社の問題点を分析し、それを改善するためのソリューション・サービスはもとより、地域に根付いた地域ブランド推進プロジェクトなど幅広い活動を展開しています。

詳しいことは、◆読売エージェンシー読売新聞の広告◆が参考になります。

太陽光発電ビジネスなら《XSOL(エクソル)》に相談しよう

Posted by admin on 3月 05, 2013
家・住宅 / No Comments

太陽光発電に、関心はありますか?

太陽光発電は、今はどこでも見ることができます。
やはり、2年前の大震災と、その後の節電で電力に対する意識が変わり、関心を持つ人が増えたのだと思います。

太陽光発電は、世界的にも広く広がっています。
1997年の京都議定書の採択から、国内の発電量も、輸出発電量も大きく増えています。
潜在的な発電量もまだまだ大きいことから、今後もさらなる発展が期待されています。

また、太陽光発電の普及を後押しする、補助金制度と、余剰電力の買取制度が今後も続くことから、太陽光発電は、さらに増えていくことが見込まれています。

2012年7月からは、産業用(設置容量が10kw以上のもの)は全量買取制度が始まり、太陽光発電がビジネスとして喪中目されています。

震災時の、東京電力の原発事故により、自然エネルギーを求める人の意識も強くなったことも追い風でしょう。

これらの市場の拡大により、販売業者や施工業者への要望も大きくなってきています。

そんな、太陽光発電ビジネスをサポートしているのが、《XSOL》(エクソル)です。
《XSOL》(エクソル)では、住宅用太陽光発電の営業活動の効率化、や煩雑な業務をまとめ、販売店・代理店をサポートしています。

太陽光発電ビジネスのことなら、こちら → ■□■ http://www.xsol.jp/support/charm/ ■□■ がおすすめです。

MESの一歩先行くアリプソジャパンのソリューション、MES・FlexNetがイチオシ!

Posted by admin on 2月 01, 2013
アプリ / No Comments

近年急激に、製造管理業務のMES化が浸透しています。
MES(Manufacturing Execution System)とは、工場内の生産設備をネットワークに接続することで生産システムの一部として上位の生産管理系と有機的に結合するシステムですが、この業務の効率化を実現するソリューションとして人気を集めているのが、アプリソジャパンのMES・FlexNetです。

製造業では、原料の調達や製造過程で必要な燃料など、製造ラインではさまざまな費用が必要となりますが、それらを統合的に、そしてより効率的に、管理することは非常デリケートな問題です。自社で管理システムを開発することは不可能ではないというものの、時間やコストの問題だけでなく、開発ノウハウや経験の不足を考えれば、評価の高いパッケージを利用するほうがより賢い選択と言えるでしょう。

アプリソジャパンのMES・FlexNetなら、現場のリアルなデータを可視化し、基幹系システムへ連携、経営情報として統合できますから、継続的な業務改善や迅速な経営戦略の見直しに役立ちます。
個々のクライアントのニーズ毎の業務プロセスの構築が可能な実行管理システムや、稼動後の業務状況にあわせたメンテナンス/機能拡張にも対応可能なアプリケーションとして高い評価を得ていますだけでなく、複数の現場で品質保証計画を共有できるという事も魅力ですね。

このアプリソジャパン自信のMESは、実に様々な業界に導入されており、さまざまな業界に導入されています。航空・宇宙産業分野をはじめ、自動車産業、産業用機器製造産業、ライフサイエンス産業といった、各分野のデリケートな製造管理の現場に貢献し、認められています。
技術力と信頼性の高さを重視するなら、アプリソジャパンのMESがイチオシでしょう。

詳細は、アプリソジャパンのHPへ どうぞ! >>こちらのサイト